{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/9

ヴィンテージ地図 ソブラル・デ・モンテ・アグラソ 1955年 ROTEP

残り1点

¥2,970 税込

送料についてはこちら

ROTEPは、1945年から1977年にかけて発行されたポルトガルの自治体の経済・観光地図です。地図には、その地域の代表的な産業や農産物、歴史的建造物、民族衣装などがグラフィカルに表現され、裏面には自治体の紹介や、旅行プランなどが書かれています。 ポスターとして飾っても美しいため、ポルトガルではコレクターズアイテムとして価格も上がってきています。 ソブラル・デ・モンテ・アグラソ (Sobral de Monte Agraço) は、リスボンに近い街です。地図を見ると、当時はオリーブやブドウの栽培が盛んだったことが分かります。街の教会の立派なマヌエル様式の扉が描かれていますが、この地図を頼りに観光することは不可能ではないと(笑)思います。 街の広場の写真に小さく写った親子連れに、ノスタルジアを感じます。 状態:古い物ですので経年変化があります。写真と旅行プランの面に少しヤケとシミが見られます。折り目の部分にスレが少しあります。地図の面が少しヤケています。制作時についた折りジワがあります。 ポルトガル ROTEP製作 サイズ:44.5cm×66.5cm ( 八つ折り) ※ポストに投函のクリックポストでお届けします。

セール中のアイテム