{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/9

ヴィンテージ地図 ゴウヴェイア 1954年 ROTEP

残り1点

¥3,520 税込

送料についてはこちら

ROTEPは、1945年から1977年にかけて発行されたポルトガルの自治体の経済・観光地図です。地図には、その地域の代表的な産業や農産物、歴史的建造物、民族衣装などがグラフィカルに表現され、裏面には自治体の紹介や、旅行プランなどが書かれています。 ポスターとして飾っても美しいため、ポルトガルではコレクターズアイテムとして価格も上がってきています。 ゴウヴェイア(Gouveia) は、ポルトガル中部の、セーラ・ダ・エストレーア国立公園のふもとの街です。この地域は羊の牧畜が盛んで、ウールの織物やチーズは有名です。地図の中にも羊飼いが描かれています。その他にもポルトガル好きとしては気になるものがいくつか...巨石墓や「こんなもの作ってたんだ~」民族楽器のギターラ(画像4)、羊飼いとエストレラ・マウンテン・ドッグ(ポルトガル原産の護畜用犬/画像5)...などのようなものも描かれています。 状態:古い物ですので経年変化があります。全体的に若干のヤケがありますが、保存状態は良いです。制作時についた折りジワがあります。 ポルトガル ROTEP製作 サイズ:44.5cm×66.5cm ( 八つ折り) ※ポストに投函のクリックポストでお届けします。

セール中のアイテム